FC2ブログ

プロフィール

カロシー

Author:カロシー
はじめまして。
訪問していただき
ありがとうございます。
よかったらコメントと拍手お願いします。


最新記事


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

延々とシベリア鉄道の車窓から

Googleがロシア鉄道との共同プロジェクトとして、
シベリア鉄道のロシアからウラジオストクまでの
車窓の風景を公開したようなので見てみました。

シベリア鉄道にネットで「乗車」 米グーグル、車窓風景公開
【ウラジオストク=共同】米インターネット検索大手グーグルとロシア鉄道は15日までに、ロシアの首都モスクワから極東ウラジオストクを結ぶ全長約9300キロのシベリア鉄道の車窓からの風景の映像を、ウェブサイト上で公開し始めた。ロシアに行かなくても世界最長の鉄道の雰囲気を楽しむことができ、ロシア鉄道は「家でもオフィスでもシベリア鉄道の旅を堪能できる」としている。
 風景は昼間に撮影された計150時間分で、モスクワ―ウラジオストク間で実際にかかる約1週間の旅の長さにほぼ相当。「シベリアの真珠」とも呼ばれるバイカル湖や、延々と続くタイガ(針葉樹林帯)、ホームで列車を待つ市民などを鉄路の響きとともに見ることができる。

NIKKEI NET IT PLUSより

Google Maps
Москва-Владивосток: виртуальное путешествие на Картах Google
http://www.google.ru/intl/ru/landing/transsib/

何が書いてあるのか分からないので翻訳してみると
rugoogle2.jpg
とのこと。
早速見てみました。

モスクワからスタート。
rugoogle1.jpg
1分位~40分以上の、長短様々に分割されているビデオが自動的に切り替わります。
音は「ガッタン、ゴットン」だけ。

上のYouTubeビデオと下のマップは連動していて、
地図上のブルーの線で表示されたシベリア鉄道上を
クリックすると、その位置のビデオが再生されます。

ほとんど森と草原。
rugoogle3.jpg

バイカル湖。
rugoogle6.jpg

ハバロフスク。
rugoogle7.jpg

終点のウラジオストク。
rugoogle8.jpg

普段見ることがない、何の変哲もないロシアの森や
草原の風景を見ることが出来るので、鉄道好きじゃ
なくてもそこそこ楽しめると思います。
このビデオは雪景色は映っていませんでしたが、
初冬の所々雪化粧している風景もみてみたかったな
と思います。

FUJIFILMネットプリントサービス

Just MyShop(ジャストシステム)

関連記事

人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://caroccyblog.blog9.fc2.com/tb.php/446-d79e7866

 | ホーム |