FC2ブログ

プロフィール

カロシー

Author:カロシー
はじめまして。
訪問していただき
ありがとうございます。
よかったらコメントと拍手お願いします。


最新記事


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ハードディスク診断ソフト「CrystalDiskInfo」

データ復旧業者が2009年に復旧依頼を受けたハードディスクに関する統計を発表したそうです。

どのハードディスクが危険なのか、データ復旧業者がHDD復旧統計データの2009年版を公開
データ復旧サービス大手「日本データテクノロジー」が2009年にデータ復旧依頼を請けた4万台以上のハードディスク(HDD)を、パソコンメーカー、外付けドライブメーカー、ハードディスクメーカー、製造年などに分類した「2009年ハードディスク データ復旧統計」を発表しました。

統計からは「HDDは製造からどれくらいで壊れる件数が増えるのか」「どの年度に製造されたHDDが危ないのか」といった情報まで掲載されているため、自分のデータを守るためにもチェックしておいた方がいいのかもしれません。なお、古いHDDを利用しているユーザー以外にも、2008年製のHDDを購入したユーザーは特に注意が必要であるようです。

GIGAZINEより

自分のハードディスクは大丈夫か心配なので、ハード
ディスク診断ソフトの「CrystalDiskInfo」をインス
トールして見てみました。

CrystalDiskInfo
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/hardware/se456541.html

インストールし、起動するとこんな感じで表示されました。
crystal1.jpg
メニューの下に繋げてある4台分の診断、温度、
ドライブレターが表示されました。

「注意」となっているハードディスクをクリックして
表示すると
crystal2.jpg
「代替処理済みセクタ数」が黄色になってました。
気になるので検索してみたら、「ハードディスクに
ハード的な異常が生じ、そこの部分を使えないよう
に処理を施して代わりの部分に差し替えて利用して
いる。」(Yahoo!知恵袋より)
ということで、増加するようなら早めに交換した方
が良いようです。


Aspire Oneの方も調べてみました。
crystal_asone1.jpg
こちらは正常。

CrystalDiskInfoは状態を見るだけじゃなく、AAMとAPM
に対応しているドライブなら、設定をすることも出来る
ようです。

AAM(Automatic Acoustic Management)
 騒音とパフォーマンスのバランスを制御します。
APM(Advanced Power Management)
 電力消費とパフォーマンスのバランスを制御します。
(CrystalDiskInfo使い方 AAM/APM設定より)

Aspire Oneのハードディスクは両方対応していたので
設定してみました。
「機能」-「上級者向け機能」-「AAM/APM設定」で
設定画面を開きます。
crystal_asone2.jpg
デフォルトはこの状態でした。

crystal_asone3.jpg
「静穏」と「低消費電力」に設定しました。
効果は??。もともとあまりハードディスクの音は気に
なっていなかったので、よく分かりませんでした。

PC・家電商品がお買い得!NTT-X Store




Just MyShop(ジャストシステム)

関連記事

人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://caroccyblog.blog9.fc2.com/tb.php/438-d244e819

 | ホーム |