FC2ブログ

プロフィール

カロシー

Author:カロシー
はじめまして。
訪問していただき
ありがとうございます。
よかったらコメントと拍手お願いします。


最新記事


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

マウスカーソルを定位置に移動させる「CurNavi」

見失ったマウスカーソルをホットキーで定位置へ「CurNavi」v1.0.0.0
 見失ったマウスカーソルをホットキーで定位置へ呼び戻せる常駐ソフト。PCを高解像度の大画面マルチモニター環境で使っている人など、しばしばマウスカーソルを見失ってしまう場合にお勧め。

 標準設定では[Alt]+[Z]キーを押すと、マウスカーソルがデスクトップ画面左下の[スタート]ボタン付近へと瞬時に移動し、移動した旨をタスクトレイからバルーン表示で通知する。この移動先は設定により任意の位置へ変更できるほか、使用するホットキーも[Alt]キーとの組み合わせの範囲内で変更可能。

窓の杜より

たまにマウスカーソルが行方不明になって
マウスを左右に振って探すので、インストール
して使ってみました。

CurNavi
http://littlestationery.jp/%E8%A3%BD%E5%93%81%E6%83%85%E5%A0%B1/CurNavi%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%93/tabid/72/Default.aspx

ダウンロードしたファイルを解凍するだけで使え、
ダブルクリックするとタスクトレイに格納されます。
右クリックして「設定」をクリックすると設定画面
が表示されます。
curnavi1.jpg
カーソルを戻す位置はデフォルトでスタートメニュー
の上になっています。

任意の場所に設定するには「スタートメニュー上にする」
のチェックを外し、「場所指定を開始」をクリック後
マウスを好みの場所に移動してクリックした場所が
指定位置になります。
curnavi2.jpg

または、「左」「上」に数値を入力して設定する
ことが出来ます。
画面の真ん中に戻したいので「左960」「上600」
(解像度1920×1200なので)と指定し「OK」をクリック。
curnavi3.jpg

デフォルトで設定されている「alt+z」キーは変更
することが出来ます。
curnavi6.jpg

実行するとマウスカーソルが指定位置に戻り、
ポップアップ表示されます。
curnavi5.jpg


curnavi4.jpg
タスクトレイアイコンを右クリックして「ワープ」に
チェックを入れると、マウスカーソルが画面右端に
行ってもそのまま右にマウスを動かすと画面左から
マウスカーソルが出てきます。
同じように、下端まで行っても下に動かすとマウス
カーソルが上から出てきます。
便利かもしれないですが、慣れないと戸惑います。






関連記事

人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://caroccyblog.blog9.fc2.com/tb.php/363-6c414914

 | ホーム |