FC2ブログ

プロフィール

カロシー

Author:カロシー
はじめまして。
訪問していただき
ありがとうございます。
よかったらコメントと拍手お願いします。


最新記事


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

GoogleツールバーWebページ翻訳機能

Googleのサイドウィキを使ってみるために新しい
Googleツールバーをインストールしましたが、
このツールバーには他にも新しい機能がある
ようです。

Firefox用「Google ツールバー」の新機能が明らかに、Webページ翻訳機能が追加
 なかでも注目は“in-page translation”機能だろう。これは、Webページが外国語で記述されていた場合、Webページ内へ翻訳ツールバーを表示できるというもので、6 月にIE版「Google ツールバー」へ搭載されたものとほぼ同等の機能。[翻訳]ボタンを押すだけで、“Google 翻訳”のWebサイトを経由せずに、Webページ全体を普段利用している言語へ翻訳して表示可能。従来よりも手軽にWeb翻訳機能を利用できる便利な機能だ。

 そのほか、「Firefox」v3.5で追加された“プライベートブラウジング”モードでの動作を変更し、検索履歴などの個人情報を保存しないようになった。ただし、“プライベートブラウジング”モード中は、ページランクやサイドウィキといった機能もOFFになるので注意しよう。

窓の杜より

ホームページ翻訳はFoxLingoの「自動翻訳」ボタンで
やっていますが、クリックひとつで翻訳できるというのは
ホント便利です。
同じようにクリックするだけで翻訳してくれる機能が
あったなんて、新しいツールバーをインストールして
数日経ちますが知りませんでした。
早速CNN.comで試してみました。

ページを表示してツールバーの「翻訳」ボタンをクリック。
gtoolbar1.jpg
翻訳されました。
元のページに戻すには上のバーの「原文の
ページを表示」かツールバーの「翻訳」ボタンを
クリックすれば戻ります。


そして紹介されているもう一つのプライベート
ブラウジングモード。
gtoolbar2.jpg
サイドウィキの機能がオフになっているので
ツールバーのアイコンもグレー表示になり、
ホームページの左に表示されるバーや
アイコンも表示されません。

が、「サイドウィキ」アイコンをクリックして
サイドウィキを開き「Googleアカウントにログイン
してエントリを作成します。」でログインすると
そのページに限り普通にサイドウィキを使う
ことが出来、プライベートブラウジングを終了
するまではログイン情報を保持しているようです。








関連記事

人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://caroccyblog.blog9.fc2.com/tb.php/306-3cf590bd

 | ホーム |