FC2ブログ

プロフィール

カロシー

Author:カロシー
はじめまして。
訪問していただき
ありがとうございます。
よかったらコメントと拍手お願いします。


最新記事


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

日本語に対応した「Firefox Monitor」メールアドレスで個人情報漏洩をチェック

 Mozillaは、メールアドレスから個人情報漏洩をチェックできる「Firefox Monitor」を26ヶ国語に対応、日本語版も公開されているようです。

個人情報の漏洩・盗難を警告する“Firefox Monitor”が日本語を含む26カ国語に対応
 Mozillaは11月14日(米国時間)、個人情報の侵害を警告するサービス“Firefox Monitor”の対応言語を拡充したことを発表した。日本語を含む26カ国語で利用できる。また、デスクトップ版「Firefox」と統合されることもアナウンスされている。

 “Firefox Monitor(monitor.firefox.com)”は、個人情報が盗まれていないかを簡単に調べられるサービス。入力したメールアドレスをスキャンして、それに紐づいたアカウント情報が漏洩・盗難に遭っていないかをその場で調査できる。メールアドレスを登録すれば、新たな個人情報の侵害を通知することも可能。

 当初“Firefox Monitor”は英語のみで提供されていたが、今回のアップデートで対応言語が大幅に拡充された。英語以外の言語を利用する25億人以上のユーザーが、母国語で“Firefox Monitor”を利用できるようになった。

窓の杜より

Firefox Monitor
https://monitor.firefox.com/

上記リンクを開き、メールアドレス入力欄に入力し
firefoxmonitor1.jpg
「あなたのメールアドレスを検索」をクリック。
firefoxmonitor2.jpg
「問題ありません。」とのことでした。
firefoxmonitor3.jpg

続けて別のアドレスを検索すると、2013年のAdobeへの不正アクセス事件で流出していたとのことでした。
firefoxmonitor4.jpg
ページをスクロールすると対策などを見ることができます。
firefoxmonitor5.jpg

Firefoxを使って個人情報漏洩をチェックし、「レポートを入手しましょう」をクリック。
firefoxmonitor6.jpg
「Firefox Monitor のアカウントを登録」すると

情報漏洩が報告されたWebサイトを開くと、ポップアップでユーザーに警告する機能が「Firefox Quantum」に追加される。警告が表示されるのは、過去12カ月以内にデータ侵害が報告されたWebサイト。ポップアップから“Firefox Monitor”へアクセスし、その場でメールアドレスをスキャンすることも可能だ。

とのことです。



関連記事

人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://caroccyblog.blog9.fc2.com/tb.php/3020-a97c1f50

 | ホーム |