FC2ブログ

プロフィール

カロシー

Author:カロシー
はじめまして。
訪問していただき
ありがとうございます。
よかったらコメントと拍手お願いします。


最新記事


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

安全なサイトかチェックしてくれる「gred」

URLを入力するだけで、そのウェブサイトが安全
かどうかをチェックしてくれるサービスです。

[ウェブサービスレビュー]不審なウェブサイトを代理でチェックしてくれる「gred」
 「gred」(グレッド)は、ウェブサイトの安全性をチェックしてくれるサービスだ。対象となるURLに代理でアクセスして安全性をチェックをしてくれるため、掲示板やメールに書かれた不審なURLをチェックするのにはもってこいだ。

 使い方は、URLを入力して「CHECK」ボタンを押すだけ。しばらくするとレポートが出力され、安全なサイトは緑で「SAFE」、危険なサイトは赤で「DANGER」と通知してくれる。さらにドメイン情報やIPアドレスの逆引き情報も表示してくれるので、フィッシングサイトでないかどうかの判断に役立つ。レポートの出力時間は、トップページだけであれば長くても十数秒程度で完了する。

CNET Japanより

gred3.jpg
gred http://www.gred.jp/

早速利用してみました。
ちょっと前に「lyrics」というワードの検索結果には
危険なサイトが多いというのをどこかで見たような
記憶があるので、「lyrics」の検索結果のURLを
調べてもらいました。

gred2.jpg
TopページにURLを入力し「CHECK」をクリックすると
チェックが実行されます。

本サービスのメリットは、ブラックリスト方式ではなく、実際にサイトにアクセスした上でチェックする点だ。そのため、日々現れる最新のフィッシングサイトに対して効果を発揮しやすいほか、過去にマルウェアに感染していたサイトであっても、現在の状況をリアルタイムで診断できる。また、PDFファイル内の JavaScriptをチェックする機能など、競合サービスにない機能が備わっている点もポイントだ。

ということでなんか安心感があります。

gred1.jpg
10秒程度で結果が表示されます。
「検索結果の詳細」「ドメイン情報」などの「表示する」
をクリックすると詳細を見ることができます。
いくつかのサイトを調べてもらいましたが、幸か不幸か
(ブログ的には不幸)危険なサイトに当たりませんでした。


Googleの検索結果のリンクが安全かどうかは、
アドオンのWOTのアイコンの色を参考にして
いますが、安全かなと思うサイトが赤表示に
なっていたり、表示がなかったりでたまに当てに
ならない時があるので、「見てみたいサイトだけど
ちょっと心配」そういう時に利用しようと思います。

 

 

 

関連記事

人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://caroccyblog.blog9.fc2.com/tb.php/298-9e2fbdbc

 | ホーム |