プロフィール

カロシー

Author:カロシー
はじめまして。
訪問していただき
ありがとうございます。
よかったらコメントと拍手お願いします。


最新記事


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

JAFのインフォグラフィック「後席シートベルト、“3人に1人”の低い着用率」

JAFは、警察庁と合同で実施した「シートベルト着用状況全国調査2015」の結果をもとにしたインフォグラフィック「後席シートベルト“3人に1人”の低い着用率」を公開しているようです。

今なお低い、後席シートベルト着用意識とその危険性を視覚的に表現したグラフィックで注意喚起「後席シートベルト、“3人に1人”の低い着用率」
JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七生)は、警察庁と合同で実施した「シートベルト着用状況全国調査2015」(2015年11月20日公表)の結果をもとにした、インフォグラフィック「後席シートベルト“3人に1人”の低い着用率」をJAFホームページ内で公開しました。これからの季節、年末年始の帰省等でクルマを使う機会が増え、交通事故の多発が心配される時期を前に、注意を呼びかけています。

JAFニュースより

インフォグラフィック「後席シートベルト、“3人に1人”の低い着用率」
http://www.jaf.or.jp/eco-safety/safety/rearseat/index.htm

一般道の後席シートベルト着用率は35.1%、「3人に1人の低い着用率」で非着用による致死率は4.8倍。
2015jafrearseat1.jpg
着用率は

後席では35.1%と低く、これは3年連続の同率となっており上昇が見られません。

とのことです。
2015jafrearseat2.jpg

高速道路と一般道の座席別シートベルト着用率。
2015jafrearseat3.jpg
高速道路でも後席のシートベルト着用率は71.3%。

「後席シートベルト非着用が招く3つの危険」
2015jafrearseat4.jpg
非着用によるリスクは

①同乗者に致命傷を負わせる(衝突の勢いで車内の同乗者にぶつかる)、②本人が致命傷を負う、③車外放出(自動車乗車中の者が車内から車外へ放出される)

とのことです。



関連記事

人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://caroccyblog.blog9.fc2.com/tb.php/2306-efb5bfda

 | ホーム |