プロフィール

カロシー

Author:カロシー
はじめまして。
訪問していただき
ありがとうございます。
よかったらコメントと拍手お願いします。


最新記事


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ゼンリンのインフォグラフィック「MAP総選挙2015」

ゼンリンは、第4回「地図利用実態調査」を実施、調査結果をまとめたインフォグラフィック「MAP総選挙2015」を公開しているようです。

4月19日 は『地図の日』 ~ 第4回「地図利用実態調査」 を実施~
・ここ 1 年で使った地図、スマホでの利用機会が全世代で増加
・移動する際はスマホ地図の利用が多数派
・道に迷った時 若年世代はスマホ地図、世代が上がると他人に聞く

株式会社ゼンリン(本社:福岡県北九州市、代表取締役社長:髙山 善司、以下ゼンリン)は、主に日常生活における地図の利用実態を明らかにすることを目的に、全国の18~69歳の2万人の男女を対象にインターネットによるアンケート調査「地図利用実態調査2015」を実施しました。その結果の一部を、4月19日(日)の『地図の日』(※)に向けて発表します。本調査は2012年から実施している定点調査で、今回で4回目となります。

ゼンリンNews Releaseより

地図利用実態調査|地図やカーナビソフトなら【株式会社ゼンリン】住宅地図のご提供からGISのご相談まで
http://www.zenrin.co.jp/dl/map/15-1.html

インフォグラフィックの全体像はこんな感じです。
mapsousenkyo2015-1.jpg

地図の利用手段を「○○党」、回答者を「有権者(利用者)」に見立てて表している、とのことです。
mapsousenkyo2015-2.jpg

パソコンで地図を利用するという回答が一番多く、「パソコン党」が第一党。
mapsousenkyo2015-3.jpg

世代別、男女別の支持率も見ることができ
mapsousenkyo2015-4.jpg
mapsousenkyo2015-5.jpg
「スマートフォン用地図の利用について3年間の変化を世代別にみると、すべての世代で毎年増加が続いています。」とのことです。

世代別の移動する際に使う地図や
mapsousenkyo2015-6.jpg
道に迷った時の対処法の調査結果を見ることができます。
mapsousenkyo2015-7.jpg




関連記事

人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://caroccyblog.blog9.fc2.com/tb.php/2193-8d5d5338

 | ホーム |