プロフィール

カロシー

Author:カロシー
はじめまして。
訪問していただき
ありがとうございます。
よかったらコメントと拍手お願いします。


最新記事


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

日本気象協会tenki.jpの「豪雨レーダー」

日本気象協会はtenki.jpで60分後までの雨雲の状況を10分単位で確認できる「豪雨レーダー」の公開を開始したようです。

tenki.jpの新コンテンツ『豪雨レーダー』提供開始~高解像度降水ナウキャストを利用した雨雲の動き~
 一般財団法人日本気象協会(本社:東京都豊島区、会長:繩野克彦)が運営する天気予報専門サイト「tenki.jp」は、気象庁の高解像度降水ナウキャストを利用した新コンテンツ『豪雨レーダー』を2014年11月12日(水)に公開しました

■新コンテンツ『豪雨レーダー』と従来コンテンツ「雨雲の動き」の活用法
 気象庁の高解像度降水ナウキャストは、250m解像度の降水の短時間予報で、局地的な豪雨をより詳細に把握することができます。『豪雨レーダー』はこの高解像度降水ナウキャストを利用し、60分後までの雨雲の状況を10分単位で確認できるコンテンツです。

日本気象協会ニュースリリースより

豪雨レーダー - 日本気象協会 tenki.jp
http://www.tenki.jp/map/

60分前から60分後までの雨雲の状況を確認できます。
tenkijpgou1.jpg

ズームするとこんな感じで、左下の「同心円」ボタンを
クリックして同心円の表示・非表示を切り替えられます。
tenkijpgou2.jpg

雨が強くて地図が見づらい場合には
tenkijpgou6.jpg
右下の「濃淡」ボタンで濃淡を切り替えられます。
tenkijpgou7.jpg

「凡例」ボタンをクリックすると凡例が表示されます。
tenkijpgou4.jpg

従来コンテンツ「雨雲の動き」と「豪雨レーダー」の機能比較はこんな感じです。
tenkijpgou5.jpg




関連記事

人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://caroccyblog.blog9.fc2.com/tb.php/2091-e3e52b29

 | ホーム |