FC2ブログ

プロフィール

カロシー

Author:カロシー
はじめまして。
訪問していただき
ありがとうございます。
よかったらコメントと拍手お願いします。


最新記事


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ダブルクリックでWindows7を休止状態にする

デスクトップのアイコンをダブルクリックしてWindows7
を休止状態にできる設定があるようです。

ダブルクリック1回でコンピュータを休止状態にする(Windows 7編)
■ コンピュータの節電には、使わないときに休止状態にするのが効果的だ。
■ しかしWindows 7のデフォルトでは、休止状態にするのに数ステップのマウス操作が必要で面倒である。
■ 休止状態にするためのバッチファイルをデスクトップ上に作成しておけば、ダブルクリックするだけですぐに休止状態へ移行できるようになる。

@ITより

「操作方法」の通りにバッチファイルを作って試してみ
ました。

メモ帳を開いて「@shutdown /h」と入力。
shutdownh1.jpg

「休止.cmd」と名前を付けてデスクトップに保存。
shutdownh2.jpg

デスクトップの「休止.cmd」をダブルクリック。
shutdownh3.jpg
休止状態になりました。


休止状態とスリープの違いは

スリープ、休止状態、ハイブリッド スリープの違いは何ですか。

スリープは、作業を再開したいときに、すばやく (通常は数秒間で) コンピューターを通常の電力状態の動作に戻すことができる省電力の状態のことです。コンピューターをスリープ状態にするのは、DVD プレーヤーを一時停止させることに似ています。コンピューターは作業中の動作を即座に停止しますが、好きなときにいつでも再開することができます。

休止状態は、主としてノート PC 用に設計された省電力の状態のことです。スリープが作業していた内容と設定をメモリに保存し、電力を少量使用するのに対し、休止状態は、開いているドキュメントとプログラムをハード ディスクに格納して、コンピューターをオフにします。Windows のすべての省電力状態の中で、休止状態が最も消費電力が少ないオプションです。ノート PC では、長時間使用せず、その間バッテリを充電できないとわかっているときは、休止状態にすることをお勧めします。

Microsoft Windowsよく寄せられる質問より
「休止状態」は最も消費電力が少ないオプションとのことです。

品揃え豊富で安い!NTT-X Store





人気ブログランキングへ

 | ホーム |