FC2ブログ

プロフィール

カロシー

Author:カロシー
はじめまして。
訪問していただき
ありがとうございます。
よかったらコメントと拍手お願いします。


最新記事


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

手書き文字認識をクラウドで解析「Google日本語入力開発版v1.4」

手書き文字入力をクラウドで解析できるGoogle日本語
入力の開発版(1.4.1003.100)が公開されたようです。

【NEWS】「Google 日本語入力」v1.4の開発版が公開、クラウドを活用した手書き入力に対応
 Google Inc.は2月29日、同社製日本語入力システム「Google 日本語入力」の最新開発版v1.4.1003.100を公開した。本バージョンでの主な変更点は、手書き文字入力でクラウド技術を活用できるようになったこと。
手書き文字入力は、読み方のわからない漢字を入力する際などに使われる機能。本バージョンではこの機能でクラウド技術を活用することが可能となり、マウス操作などにより手で書いた文字のデータをサーバー上で解析することで、手書き文字の認識精度が向上するという。手書き文字入力の際にクラウドを活用するかどうかは、設定画面で選択できる。

窓の杜より

タスクバーのスパナアイコンをクリックし「手書き文字
入力」を起動して試してみました。
googleimedev14-5.jpg

マウスで手書きすると候補が表示されました。
googleimedev14-1.jpg
「クラウド変換」を選択すると
googleimedev14-2.jpg
確認が表示されるので「はい」をクリック。
googleimedev14-3.jpg
候補がだいぶ絞られました。
googleimedev14-4.jpg


設定を開かずにシークレットモードやサジェスト機能を
変更できる「コマンド機能」も追加されたようです。

「ひみつ」を変換すると候補に「シークレットモードを
オン」が表示され設定を変更でき
googleimedev14-6.jpg
「よそく」を変換すると「サジェスト機能の一時停止」
が表示され、変更できます。
googleimedev14-7.jpg


Google Japan Developer Relations Blog「Google 日本語入力の開発版をアップデートしました。(1.4.1003.10x) 」 を見るとその他に

・辞書ツールで、選択された登録単語を別の辞書に移動することが可能になりました。登録単語を選択し、右クリックから「この単語を移動」または「選択した単語を移動」を選択してください。
・キー設定に「キャンセル後 IME を無効化」コマンドを追加しました。

などの機能も追加されたようです。

下り最大42Mbpsの高速通信「OCN 高速モバイル EM」


人気ブログランキングへ

««前のページ  | ホーム |