FC2ブログ

プロフィール

カロシー

Author:カロシー
はじめまして。
訪問していただき
ありがとうございます。
よかったらコメントと拍手お願いします。


最新記事


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Google Chromeの拡張「PanicButton」

見ているすべてのタブをワンクリックで隠すことが出来
るGoogle Chromeの拡張「PanicButton」をインストール
して使ってみました。

PanicButton
https://chrome.google.com/extensions/detail/faminaibgiklngmfpfbhmokfmnglamcm

インストールするとツールバーにアイコンが表示されます。
chromepanicbutton1.jpg

オプションはこんな感じですが、デフォルト設定のまま
使ってみました。
chromepanicbutton2.jpg


ツールバーのアイコンをクリックするとGoogle Chromeの
「よくアクセスするページ」が表示され、アイコンには
開いていたタブの数が表示されました。
chromepanicbutton3.jpg
ブックマークに「Temporary Panic」というフォルダが
作られ開いていたタブが記憶されます。

アイコンをクリックすると表示されるページもアイコン
も元の状態に戻りました。
chromepanicbutton4.jpg


オプションで表示されるページを変更してみました。

「Set a safe page」で「custom page」を選択。
chromepanicbutton5.jpg
表示される欄にヤフージャパンのアドレスを入力して
設定しました。
chromepanicbutton6.jpg

タブを3つ開いた状態でアイコンをクリックすると
chromepanicbutton15.jpg
ヤフージャパンのタブだけが表示され、アイコンに
「 3 」が表示されました。
chromepanicbutton7.jpg
アイコンをクリックすると、開いていた3つのタブが復元
されました。

オプションの「add safe page」の「 + 」をクリックし
表示されるページを追加。
chromepanicbutton8.jpg
アイコンをクリックすると、設定したふたつのページが
表示されました。
chromepanicbutton9.jpg



ショートカットキーでも隠したり戻すことが出来きます。
デフォルトでは「 F12 」ですがオプションで変更可能
です。
chromepanicbutton12.jpg


復帰時にパスワードを設定することが出来ます。
「Password protection?」で「yes」を選択し設定、
保存すると
chromepanicbutton13.jpg
戻す時にパスワードの入力を求められます。
chromepanicbutton14.jpg


隠している時にアイコンを非表示にすることが出来ます。
オプション一番下の「hide PanicButton toolbar icon after activation」を「yes」にすると
chromepanicbutton10.jpg
隠した時にアイコンが非表示になります。
chromepanicbutton11.jpg


Firefoxにも「Panic Button」というアドオンがありま
すが、機能は「Hide Tab」に近い感じです。
(以前ブログに書いたFirefoxのアドオン「Panic Button」Firefoxのアドオン「Hide Tab」




人気ブログランキングへ

 | ホーム |