FC2ブログ

プロフィール

カロシー

Author:カロシー
はじめまして。
訪問していただき
ありがとうございます。
よかったらコメントと拍手お願いします。


最新記事


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Twitterのログを保存できる「MKTwitter」

Twitterのログを保存できるアプリがあるようなので
使ってみました。

Twitterのログをデータベースとしてローカルへ保存できる「MKTwitter」
 「MKTwitter」は、Twitterのログをローカルへ保存して検索できるソフト。Windowsに対応するフリーソフトで、編集部にて Windows 7で動作を確認した。“SourceForge.net”のプロジェクトページからダウンロードできる。

 本ソフトは、指定したユーザーのツイートをダウンロードし、「Microsoft Access」や「OpenOffice.org Base」などで利用できるMDB形式のデータベースファイルとして保存できる。自分のツイートをバックアップしたり、気になるユーザーのログの取得に利用するとよいだろう。ただし、ツイートが非公開の場合は取得できない。

窓の杜より

Source Forge「MKTwitter」
http://sourceforge.net/projects/mktwitter/

ダウンロードした「MKTwitter3.rar」を解凍し、
「MKTwitter.exe」をダブルクリックして起動す
るとこんな感じです。
mktwitter1.jpg

UserName欄に保存したいユーザー名を入力して「Get
Twitts」をクリック。
mktwitter2.jpg

つぶやきが取得されていきます。
mktwitter3.jpg


保存されたログはOpenOffice.org Baseで開くことが
出来るとのことなので、開いてみました。

起動し「既存のデータベースに接続」のドロップダウン
メニューから「Microsoft Access」を選択。
mktwitter5.jpg

MKTwitterのフォルダに保存された「.mdb」ファイル
を指定。
mktwitter6.jpg

一度「.odb」ファイルで保存した後開くと
mktwitter7.jpg
こんな感じで一覧表示されます。


窓の杜の記事にもあるように、エラー表示されること
がありましたが、ちょっと待ってから実行したら取得
できました。
ログを保存するファイルがひとつなので、複数ユーザー
のログを取得すると同一ファイルに追加保存されます。







人気ブログランキングへ

 | ホーム |