FC2ブログ

プロフィール

カロシー

Author:カロシー
はじめまして。
訪問していただき
ありがとうございます。
よかったらコメントと拍手お願いします。


最新記事


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

IMEを起動せずページ内日本語検索「MigemoFindInPage」

IMEを起動せずローマ字入力でページ内検索が出来る
Google Chromeの拡張があるようです。

ページ内を“Migemo”検索できるGoogle Chrome用の拡張機能「MigemoFindInPage」
「MigemoFindInPage」は、ローマ字入力で日本語をインクリメンタルサーチできる“Migemo”によるページ内検索機能を、「Google Chrome」へ追加する拡張機能。編集部にてWindows 7上の「Google Chrome」v4.0.249.89で動作を確認した。ライブラリサイト“Google Chrome 拡張機能ギャラリー”からダウンロードできる。

 本拡張機能を利用すると、“Migemo”を利用したページ内検索が可能になる。“Migemo”とはローマ字入力で日本語をインクリメンタル検索するためのツールで、「Firefox」用の拡張機能「XUL/Migemo」などでも有名。たとえば日本語変換を利用せず“mori”と入力するだけで“森”“杜”“盛り”といった日本語を検索できて便利だ。

窓の杜より

早速インストールしてみました。

まず「ChromeMigemo」をインストールし、次に「Migemo
FindInPage」をインストール。

ChromeMigemo
https://chrome.google.com/extensions/detail/pocnedlaincikkkcmlpcbipcflgjnjlj

MigemoFindInPage
https://chrome.google.com/extensions/detail/fojbanjemmcmjomadodejdophegjdpkc

実際に使ってみました。

「/」キーを押して検索窓を表示させ、「gasitu」と
入力してみまして。
migemo1.jpg
漢字の「画質」がハイライトされました。

次のハイライトに移動「Ctrl」+「.」。
前に戻るには「Ctrl」+「,」。
検索を終了するには「Ctrl」+「M」。

日本語に変換しないので、同じ読みの言葉はすべて
ハイライトされます。
migemo2.jpg


IMEを起動しなくていいのですぐに検索出来ます。
キーボード派の人にはお勧めです。





人気ブログランキングへ

 | ホーム |