FC2ブログ

プロフィール

カロシー

Author:カロシー
はじめまして。
訪問していただき
ありがとうございます。
よかったらコメントと拍手お願いします。


最新記事


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ドラッグする方向で検索エンジンを選択する「Drag N Go」

GoogleChromeの「Drag N Go」は、選択した語句を
ドラッグした方向とCtrlキーとの組み合わせで、
4種類の検索エンジンを選択することが出来る拡張です。

Drag N Go
https://chrome.google.com/extensions/detail/okmlpemfjpklknpajkaapehdglgbkgin

インストールすると設定画面が表示されます。
dragngo1.jpg
デフォルトでは

下方向にドラッグするとGoogle
上方向はWikipedia。
Ctrl+上方向はYouTube
Ctrl+下方向はBing

となってます。


Googleの検索は問題なくできましたが、Wikipedia
は英語のWikipediaに設定されていました。

日本に変更するにはオプションを開いて
ドロップダウンメニューから「Cusom」を選択。
dragngo2.jpg

URLを「http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=」
に変更。
dragngo3.jpg

上方向にドラッグすると
dragngo4.jpg
日本版のWikipediaが表示されました。
dragngo5.jpg


Ctrl+下方向にYahooを選択して検索してみましたが、
Wikipedia同様、設定が英語のページになっていたので
「Custom」を選択後、「yahoo.com」のところを
「yahoo.co.jp」に変更。
日本語の検索結果が表示されました。
dragngo7.jpg


URLが分かればどの検索でも設定できるようです。
「Custom」にしてhatenaの検索URL
「http://search.hatena.ne.jp/websearch?ie=utf8&word=」
を入力してみました。
dragngo10.jpg

設定した方向にドラッグすると検索結果が
表示されました。
dragngo11.jpg


デフォルトの設定が英語の検索結果のURLに
なっているので書き換えるのがちょっと面倒
ですが、ドラッグする方向だけで検索エンジン
を選べるのは便利です。










人気ブログランキングへ

 | ホーム |