プロフィール

カロシー

Author:カロシー
はじめまして。
訪問していただき
ありがとうございます。
よかったらコメントと拍手お願いします。


最新記事


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

PDFでダウンロードできるNEXCO各社のGW渋滞予測ガイド

2017年ゴールデンウィーク高速道路の渋滞予測ガイドをNEXCO各社のホームページからPDFでダウンロードできるようです。

GW 渋滞予報ガイド|お知らせ | ドラぷら
http://www.driveplaza.com/traffic/roadinfo/jutaiyoho/

NEXCO東日本、ドラぷらのホームページで「GW 渋滞予報ガイド」をダウンロードできます。
2017gw1.jpg
「GW 渋滞予報ガイド(12.7MB)」を開き、目次やガイドの見方
2017gw2.jpg
1日毎の渋滞予測を見ることができます。
2017gw3.jpg


渋滞予測・おでかけガイド 2017GW|GWの高速道路を使ったお出かけ情報は【NEXCO 中日本】
https://www.c-nexco.co.jp/odekake/

NEXCO 中日本の「渋滞予測・おでかけガイド 2017GW」ページを開くとこんな感じで
2017gw4.jpg
「下り方面一覧PDF」または「上り方面一覧PDF」を開くと全国の高速道路の渋滞予測を見ることができます。
2017gw5.jpg


ゴールデンウィーク期間の渋滞予測ガイド|NEXCO西日本
http://www.w-nexco.co.jp/traffic_info/guide/

NEXCO西日本「ゴールデンウィーク期間の渋滞予測ガイド」ページでダウンロードしたい日にちのリンクをクリック。
2017gw6.jpg
地図で確認しながら発生予測時間や予測渋滞長
2017gw7.jpg
2017gw8.jpg
渋滞通過所要時間などを確認できます。




人気ブログランキングへ

「ペダル踏み間違い時加速抑制装置」のCG動画を追加、JAFの「ASV(先進安全自動車)の紹介」ページ

JAFは、CG動画で先進安全技術を紹介する「ASV(先進安全自動車)の紹介」ページにペダル踏み間違い時の加速を抑制・制御する「誤発進抑制制御機」のCG動画を追加したようです。

ペダル踏み間違い時の加速を抑制・制御!「誤発進抑制制御機能」を紹介するCG動画を公開
JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 矢代隆義)は、先進安全技術の一つ「ペダル踏み間違い時加速抑制装置(誤発進抑制制御機能)」を紹介したCG(コンピュータグラフィックス)動画を4月6日にホームページとYoutube公式アカウントに公開しました。

ペダル踏み間違い時加速抑制装置(誤発進抑制制御機能)とはドライバーが障害物に向かって、誤ってアクセルペダルを踏み込んでしまった場合にセンサーが検知し、警告音で誤操作を知らせ、エンジン出力を抑制する先進安全装備であり、踏み間違いによる事故を低減する効果があるとされています。

JAFニュースより

JAF|ドライバーを支援する最新システム「ASV(先進安全自動車)の紹介」
http://www.jaf.or.jp/eco-safety/asv_cg/index.htm

ページを開くとこんな感じで
jafasv1.jpg
ペダル踏み間違い時加速制御装置(誤発進抑制制御機能)を選択して動画を見ることができます。
jafasv2.jpg

ペダル踏み間違い時でも
jafasv3.jpg
超音波や赤外線レーザー、光学式カメラなどのセンサーによって障害物を認識して急発進を抑制。
jafasv4.jpg

誤発進抑制制御機能の他に車間距離制御装置や
jafasv5.jpg
自動切替型前照灯などもCG動画で見ることができます。
jafasv6.jpg


 

 

 


人気ブログランキングへ

国交省発表、高速道路や国道の2016年「渋滞ランキング」

国土交通省は、2016年(平成28年)の「渋滞ランキング」を発表、高速道路、都市高速道路、直轄国道それぞれの年間とゴールデンウィークのランキングを見ることが出来るようです。

渋滞ランキング、高速道1位は…… 国交省発表
 国土交通省は3月29日、各種交通データを活用してまとめた2016年の「渋滞ランキング」を発表した。高速道路の年間1位は東名高速上り・海老名JCT~横浜町田IC、ゴールデンウィーク1位は東名高速上り・御殿場JCT~大井松田ICだった。

 都市高速道路は年間、ゴールデンウィークとも神戸線下り・西宮JCT~第二神明接続部がワースト。直轄国道(1~20号)では年間、ゴールデンウィークとも国道16号の千葉県柏市呼塚交差点~大井交差点だった。

ITmedia ビジネスオンラインより

報道発表資料:渋滞ランキングのとりまとめ(平成28年 年間・GW) - 国土交通省
http://www.mlit.go.jp/report/press/road01_hh_000825.html

「結果の概要」で高速道路、都市高速道路、直轄国道(1号~20号)の年間とGWの「渋滞ランキング」1位を見ることができ
2016jutairanking1.jpg
添付資料の「記者発表資料」PDFで各ランキングなどを見ることができます。

高速道路の2016年渋滞ランキング(年間)1位は「東名高速上り・海老名JCT~横浜町田」、2位「中央道上り・調布~高井戸」で30位までのランキングを見ることができ
2016jutairanking2.jpg
交通集中、事故、工事など要因別の「渋滞損失時間要因別内訳」も見ることができます。
2016jutairanking3.jpg

高速道路の渋滞ランキング(GW)1位は「東名高速上り・御殿場~大井松田」、2位「中央道・大月~上野原」。
2016jutairanking4.jpg

都市高速道路の交通状況ランキング(年間)。
2016jutairanking5.jpg
都市高速道路の交通状況ランキング(GW)。
2016jutairanking6.jpg

直轄国道は国道1号から20号まで年間と
2016jutairanking7.jpg
GWそれぞれ1位から5位までのランキングを見ることができ
2016jutairanking8.jpg
1位はどちらも「 国道16号 千葉県柏市 呼塚交差点~大井交差点」とのことです。

高速道路、都市高速道路、直轄国道1号~20号線の路線図で渋滞区間を見ることができます。
2016jutairanking9.jpg





人気ブログランキングへ

JAFが検証「大根もゴボウも切れるパワーウインドーに注意!」

JAFは、パワーウインドーの挟み込みの危険性について検証を行い、結果を公開しているようです。

大根もばっさり切れる! パワーウインドーの挟み込みの危険性を検証しました!
JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 矢代隆義)は、パワーウインドーの挟み込みの危険性について検証を行い、その結果を3月15日(水)よりホームページに公開しました。

昨今、パワーウインドーに関連する乳幼児の事故が多発しており、昨年11月には2歳の男児が首を挟まれ、心肺停止に陥る事案も発生しました。そこでパワーウインドーの使用時における注意を促すため、加わる力の大きさや「挟み込み防止機能※1」の作動状況について検証を行いました。

JAFニュースより

JAF|交通安全とエコ|JAFユーザーテスト|大根もゴボウも切れるパワーウインドーに注意!
http://www.jaf.or.jp/eco-safety/safety/usertest/powerwindow/detail1.htm

軽自動車、セダン、ミニバンの挟み込み防止機能の作動と窓が閉まる力
jafpowerwindow1.jpg
閉まりかけた窓を手で止められるかをテスト。
jafpowerwindow2.jpg

それぞれの「挟み込み防止機能」の有無や作動、窓が閉まる力の測定結果や
jafpowerwindow3.jpg
大根とゴボウか簡単に切れる様子を見ることができます。

「閉まりかけた窓を手で止められるか?」のテスト結果はこんな感じで
jafpowerwindow4.jpg
「8歳児は両手でも窓を止められず、30代女性は片手では止めることができなかった。」とのことです。

JAFチャンネルの動画「車内に潜む子どもへの危険性(総合編)」では、4分7秒ごろからパワーウインドウによる挟み込みのテストを見ることができます。
jafpowerwindow5.jpg





人気ブログランキングへ

JAFの特設ページ、自動車運転時に「もし、災害が発生したら。」

JAFは、以前からコラムなどで自動車運転時に災害にあったときの対処方法など公開していましたが、それらをまとめた特設ページ「もし、災害が発生したら。」を公開しているようです。

「運転中に地震が発生!」 さて、あなたはどうする?災害時の対処法をまとめた特設ページを公開しました!!
 JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 矢代隆義)は、2月28日(火)より公式ホームページにおいて、自動車運転時に災害に遭った際の対応方法などをまとめた特設ページ「もし、災害が発生したら。」を公開しました。

 JAFでは以前より、「豪雪で身動きが取れなくなった際の車内の一酸化炭素中毒の危険」や「水没時何を使えば窓を割って脱出できるのか」など災害発生を想定した実験や調査、コラムをさまざまなコンテンツで公開していました。本特設ページではそれらをまとめ、全国で発生しうる地震や津波、雪害などの自然災害が起きた際、どのようにすればよいのか、その対応や対策についてわかりやすく解説しています。

JAFニュースより

JAF|もし災害が発生したら | 防災対策
http://www.jaf.or.jp/bousai/index.htm

地震、津波、雪道・凍結路、洪水、火災、雷、雹・竜巻、火山の対応方法を見ることができます。
jafsaigai1.jpg

「地震」を開くとこんな感じで
jafsaigai2.jpg
対応方法は

・あわててスピードを落とさず、ハザードランプを点灯させながら徐行し、周りの車に注意を促す。
・周囲の状況を確認して道路左側に停車させる。
・エンジンを止め揺れが収まるまで車内で待ち、揺れが収まったら、ドアをロックせずキーをつけたまま車外に出て、安全な場所へ避難する。

とのことで、自動車運転時以外に自宅や屋外、エレベーター内の対応方法を見ることができます。

「洪水」では水深何㎝までドアは開くのか?の実験結果や
jafsaigai3.jpg
水没テストを見ることができます。
jafsaigai4.jpg

「雹・竜巻」では雹が降ってきたときの対処方法などを
jafsaigai5.jpg
「火山」では火山灰への備えとメンテナンス方法などを見ることができます。
jafsaigai6.jpg





人気ブログランキングへ

 | ホーム |  次のページ»»