FC2ブログ

プロフィール

カロシー

Author:カロシー
はじめまして。
訪問していただき
ありがとうございます。
よかったらコメントと拍手お願いします。


最新記事


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Google 日本語入力開発版v1.12にアップデート

Google 日本語入力開発版v1.12.1599.10xが公開され、
ローマ字入力モードで日本語ではないと思われる文字列
を入力すると変換候補に英単語が「もしかして」と表示
され、変換できるようです。

ローマ字入力で英単語を入力しやすくなった「Google 日本語入力」v1.12の開発版
 米Google Inc.は11日(日本時間)、日本語入力システム「Google 日本語入力」の最新開発版v1.12.1599.100を公開した。最新版の主な変更点は、ローマ字入力モードで日本語ではないと思われる文字列が入力された際に、かなに変換する前のアルファベットを“もしかして”として表示できるようになったこと。

 これにより、ローマ字入力モードを利用している際に、特別な操作をしなくても英単語を入力しやすくなった。たとえば、“あdみにstらとr”と入力した際には“もしかして”の変換候補として“administrator”が表示される。

窓の杜より

Google 日本語入力 開発版
https://tools.google.com/dlpage/japaneseinput/eula.html?hl=ja&extra=dev

「いぇsてrだy」と入力すると
googleimedev112-1.jpg
変換候補に「yesterday もしかして」と表示され、選択して
変換できます。

「ふぃれふぉx」で「firefox」が
googleimedev112-2.jpg
「うpだて」で「update」が表示され、変換できます。
googleimedev112-3.jpg





人気ブログランキングへ

Google日本語入力安定版1.11.1515.10xにアップデート

Google日本語入力安定版がバージョン1.11.1515.10xに
アップデートされ、カーソル前の英数字を認識、考慮した
変換をするなどの変更があるようです。

Google 日本語入力の安定版をアップデートしました。(1.11.1515.10x)
さて、Google 日本語入力安定版 (Win, Mac) をアップデートしたことをお知らせします。既に Google 日本語入力安定版をお使いの場合は自動的に更新されますので、そのままお待ちください。

主な変更点は以下のようになります。

共通の変更点

・カーソルの周辺文字列を考慮した変換を行うようになりました。現在のところ、カーソル前のアルファベットまたは数字のみを認識します。この機能は、カーソル周辺文字列の取得に対応したアプリケーションのみで有効です。

Google Japan Developer Relations Blogより

Google 日本語入力
http://www.google.co.jp/ime/

上記ブログの例にある「びょう」を入力するとこんな感じ
で変換候補が表示されますが
googleime111-1.jpg
「1びょう」だと
googleime111-2.jpg
前の「1」を認識して1秒後などの変換候補が表示され
ました。

「かげ」の候補は「影」でしたが
googleime111-3.jpg
「3かげ」だと
googleime111-4.jpg
3ヶ月後や3ヶ月分などの変換候補が表示されました。


Windows版の変更点は

IME の変換モードが変更されたとき、変更後のモードがカーソル付近に表示されるようになりました。この機能により、現在の変換モードを把握しやすくなります。モード表示が不要な場合は、設定によりオフにすることもできます。

とのことで、IMEをオンにした時はこんな感じ。
googleime111-5.jpg

英数モード。
googleime111-6.jpg

IMEオフ。
googleime111-7.jpg

その他のWindows版の変更点は

・Windows 8 以降の環境で、「アプリウィンドウごとに異なる入力方式を設定する」設定が無効のときに、意図せず変換モードが変更されることがある問題を修正しました。
・Windows 8 以降の環境で、InputScope API によるモード変更をサポートしました。
・Windows 8 以降の環境で、タッチスクリーン環境に最適化されたソフトウェアキーボードが使用できるようになりました。
・Windows 8.1 Preview 環境で、高 DPI 設定が有効なとき、候補ウィンドウなどが意図した場所に表示されない問題を修正しました。

とのことです。




人気ブログランキングへ

電力9社の電力使用状況を表示できる「CubePower Monitor」

以前ブログに電力5社の電力使用状況を表示する「CubePower Monitor」を書きましたが、バージョンアップして9社の使用状況を表示できるようです。

電力会社9社の電力使用状況を表示可能になった「CubePower Monitor」v1.0.1が公開
 (株)キューブ・ソフトは1日、電力会社の電力使用状況をタスクトレイアイコンで表示できる常駐型ソフト「CubePower Monitor」の最新版v1.0.1を公開した。最新版の主な変更点は、これまで5社だった電力使用状況を表示できる電力会社を9社に増強したこと。

 追加された電力会社は“北海道電力”“北陸電力”“中国電力”“四国電力”の4社。ほかの電力会社と同じように、メインダイアログのプルダウンリストから選択することで電力使用状況を表示できる。

窓の杜より

CubeLab - CubeSoft
http://www.cube-soft.jp/cubelab/

「使ってみる」か「64bit版はこちら」をクリックすると
ダウンローでされます。
cubepowermonitor2-1.jpg

ダウンロードしたファイルを開くとセットアップウィザー
ドが表示されます。
cubepowermonitor2-2.jpg
使用許諾に同意して「次へ」をクリックしていきインス
トール。

インストールが完了するとCubePower Monitorのメイン
ダイアログが表示され、ドロップダウンで表示したい電力
会社を選択。
cubepowermonitor2-3.jpg
表示できる電力会社は北海道電力、東北電力、北陸電力
東京電力、中部電力、関西電力、中国電力、四国電力、
九州電力で

本バージョンからは電力会社のWebサイトから直接データを取得する仕様に変更されている。

とのことです。

閉じるボタンをクリックするとタスクトレイに格納され
電力使用率が表示されます。
cubepowermonitor2-4.jpg
右クリックし、「開く」でメインダイアログが表示され
cubepowermonitor2-5.jpg
「終了」でCubePower Monitorを終了できます。

 

 

 


人気ブログランキングへ

サジェストの個別削除やコメントが用例に表示されるGoogle日本語入力安定版(1.10.1380.x)

Google日本語入力安定版(1.10.1380.x)がリリースされ、開発版で公開されていたサジェストの個別削除や単語登録時に設定したコメントが用例に表示される機能が追加されたようです。

Google 日本語入力の安定版をアップデートしました (1.10.1380.x)
さて、Google 日本語入力安定版 (Win, Mac) をアップデートしたことをお知らせします。既に Google 日本語入力安定版をお使いの場合は自動的に更新されますので、そのままお待ちください。

主な変更点は以下のようになります。

共通の変更点
・入力履歴からのサジェストを個別に削除できるようになりました。(Mac 版では再ログイン後に有効になります)
・ユーザ辞書のコメント欄が用例に表示されるようになりました。

Google Japan Developer Relations Blogより

Google 日本語入力
http://www.google.co.jp/ime/

間違って入力して学習してしまうとサジェストに表示され
ますが
googleime110antei7.jpg
「Tab」キーを押して削除したい候補を選択
googleime110antei8.jpg
「Ctrl+Del」で履歴から削除されるようです。


単語登録時にコメントを設定すると
googleime110antei3.jpg
変換時、用例にコメントが表示されます。
googleime110antei4.jpg


Microsoft Onlinestore(マイクロソフト直販サイト)


人気ブログランキングへ

タスクバーから検索出来る最新版の「Bing Desktop」

以前ブログに「Bingデスクトップv1.1」をインストールを書きましたが、機能強化され検索バーの表示をカスタマイズできるようになったようです。

最新版Bing Desktopリリースのお知らせ
昨年末にリリースされたBing Desktop がこのたび機能強化され、Facebookとの連携を実現するとともに、Bing Desktopの検索バーの表示をカスタマイズすることができるようになりました。

Bing Desktopをインストールすると、Bingホームページの美しい背景画像がデスクトップの壁紙として毎日更新されます。また、デスクトップに用意されたBing Desktopの検索バーを使えば (この検索バーは、タスクバーの中に最小化させることもできます)、ブラウザーを開くことなく、検索結果はもちろんのこと、最新のニュースやFacebookへのアクセスも素早くできます。

Bing日本版公式ブログより

公式のダウンロード センターから Bing デスクトップ をダウンロード
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=35844

Bing DesktopをインストールするとBingホームページ
の背景画像が壁紙として表示され、検索バーが中央に
表示されます。
bingdesktop2-1.jpg

機能強化された検索バー表示のカスタマイズは、歯車の
アイコンをクリックして設定を開き「設定」をクリック。
bingdesktop2-2.jpg

「最小化してタスクバーに配置」にチェックして最小化ボタンか設定したショートカットキーを押すと
bingdesktop2-3.jpg
タスクバーに最小化されます。

「最小化してツールバーとして配置」にチェック。
bingdesktop2-4.jpg
タスクバーに検索窓が表示されます。検索ワードを入力
して検索すると
bingdesktop2-5.jpg
既定のブラウザでBingの検索結果が表示されます。
bingdesktop2-6.jpg
検索窓左端の「b」のアイコンをクリックするかショート
カットキーを押すとデスクトップに検索バーが表示され
ます。

「最小化してシステムトレイに配置」にチェック。
bingdesktop2-7.jpg
システムトレイに格納されます。


最新版では検索バーの表示の他に

また、今回の機能強化により、Bing Desktopの検索バーにある [Facebookのフィードを見る] をクリックすると、Bing Desktopの検索バーからFacebookにログインをすることができ、友達の投稿、写真、メッセージなどのFacebookのコンテンツをブラウザーを開くことなく閲覧することができます。

とのことです。






人気ブログランキングへ

««前のページ  | ホーム |  次のページ»»