FC2ブログ

プロフィール

カロシー

Author:カロシー
はじめまして。
訪問していただき
ありがとうございます。
よかったらコメントと拍手お願いします。


最新記事


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Windows7のスタートメニューに「ファイル名を指定して実行」と「管理ツール」を表示

Windows7のスタートメニューにデフォルトでは「ファイル
名を指定して実行」と「管理ツール」は表示されませんが
どちらもスタートボタンのプロパティで設定出来るようです。


使おうと思ったらスタートメニューになくて驚いた
「ファイル名を指定して実行」を表示してみました。

スタートボタンを右クリックして「プロパティ」を
クリック。
win7jikkou1.jpg

「タスクバーと[スタート]メニューのプロパティ」の
スタートメニュータブが表示されるので「カスタマイズ」
をクリック。
win7jikkou2.jpg

「[ファイル名を指定して実行]コマンド」にチェックして
win7jikkou3.jpg
「OK」「OK」でプロパティを閉じると
win7jikkou4.jpg
スタートメニューに表示されました。

クリックして「regedit」を実行してみると
win7jikkou5.jpg
レジストリエディターが無事起動しました。
win7jikkou6.jpg


普段はあまり使うことがない「管理ツール」ですが、いざ
使おうと思うと探してしまうので表示させてみました。

「ファイル名を指定して実行」と同様にスタートボタンを
右クリックしてプロパティをクリック。
スタートメニュータブの「カスタマイズ」を開き
「システム管理ツール」を探します。
win7jikkou7.jpg
デフォルトでは一番下の「この項目を表示しない」になっています。

「[すべてのプログラム]メニューと[スタート]メニューに
表示する」にチェックすると
win7jikkou8.jpg
スタートメニューに「管理ツール」が表示されました。

「[すべてのプログラム]メニューに表示する」にチェック
すると
win7jikkou9.jpg
スタートメニュー左側のすべてのプログラム欄に表示され
ます。
win7jikkou10.jpg


25,000店以上のチラシ見放題Shufoo!


人気ブログランキングへ

デスクトップガジェット「スクロールカレンダー」

日本の祝日に対応したカレンダーのデスクトップ
ガジェット「スクロールカレンダー」をWindows7に
インストールしてみました。

スクロールカレンダー
http://gallery.live.com/liveItemDetail.aspx?li=c9be3c32-4218-474e-b73d-c665e5d68ab9&bt=1&pl=1

「ダウンロード」ボタンをクリックし
scrollcalendar1.jpg
「プログラムで開く」を選択して「OK」をクリック。
scrollcalendar2.jpg

起動するとこんな感じです。
scrollcalendar3.jpg

オプションでカレンダーの色や表示する月数、年月や
曜日の表示を設定できます。
scrollcalendar4.jpg
2ヶ月表示にするとこんな感じ。
scrollcalendar5.jpg

カレンダーをクリックし操作可能な状態にして
年月をマウスオーバーすると
scrollcalendar6.jpg
元号が表示され、祝日をマウスオーバーすると
scrollcalendar7.jpg
祝日の名前が表示されます。

カレンダー左上の矢印をクリックすると1年分の
カレンダーが表示されます。
scrollcalendar8.jpg
マウスホイールを回して3ヶ月毎にスクロールすることが
出来ます。
scrollcalendar10.jpg

西暦や、元号の年を指定してその年のカレンダーを表示
することも出来ます。
scrollcalendar9.jpg


祝日に対応しているので便利ですが、ガジェットの大きさ
を設定できると良かったかなと思います。




人気ブログランキングへ

Windows 7 のデスクトップをロック

休憩などでパソコンから離れる時に、ショートカットキー
で「コンピューターをロック」出来るようです。

一撃でコンピューターをロックする
仕事中、一時コンピューターの前を離れるときなどに、最初のログイン時と同様のパスワード入力画面が表示された状態にして、他の人がむやみに自分の作業画面に触れないようにすることができます。この状態を、「コンピューターをロックする」といいます。

1. ショートカット キーでコンピューターをロックするには、WindowsロゴキーとLキーを同時に押します。

2.ロック状態の画面から再び作業画面を開くには、パスワードを入力して「→」ボタンをクリックします。

Windows 7 Tips道場より

ということで実際に「Windowsキー」+「 L 」を押して
みると
win7lock1.jpg
ウィンドウズのログイン画面が表示されました。

パスワードを入力してロックを解除すると、開いていた
ソフトなどが元のまま表示されました。



また、一定時間経過するとロック出来る設定もあるよう
です。

コントロールパネルを開き「デスクトップのカスタマイズ」
をクリック。
win7lock2.jpg

「個人設定」の「スクリーンセーバーの変更」を
クリック。
win7lock3.jpg

「スクリーンセーバーの設定」が開くので
win7lock4.jpg
・スクリーンセーバーは「なし」
・「再開時にログオン画面に戻る」にチェック
・待ち時間を設定
上記設定をして「OK」をクリック。

指定した時間が経過するとウィンドウズのログイン画面が表示されます。

 

 

 


人気ブログランキングへ

EXIF情報を削除してくれる「Free EXIF Eraser」

先日画像をマウスオーバーするとEXIF情報を表示する
Google Chromeの拡張「EXIF View」をブログに書きました。

GPS関連のオプションがなかったので表示できないと思っ
ていましたが、GPS情報を保持している画像をマウスオー
バーすると「GPS」と表示され
exiferaser1.jpg
「GPS」をマウスオーバーするとGoogleマップが表示され
ました。
exiferaser2.jpg

日本の地図も同様に表示されました。
exiferaser4.jpg


意図せずEXIF情報を公開してしまうのは嫌なので削除
する方法を検索したら、フォルダ単位でEXIF情報を削除
できるソフトがあるようです。

指定したフォルダ内の写真ファイルからExif情報を一気に削除「Free EXIF Eraser」
 「Free EXIF Eraser」は、指定したフォルダ内にある写真ファイルからExif情報を一括削除できるソフト。Windows XP/Server 2003/Vista/7に対応するフリーソフトで、本ソフトの公式サイトからダウンロードできる。なお、本ソフトの配布ファイルは圧縮されておらず、実行ファイルそのものとなっている。

窓の杜より

Free EXIF Eraser
http://www.exiferaser.com/

解凍もインストールも不要ということなので、ダウン
ロードして使ってみました。

ダウンロードしたファイルをダブルクリックして起動
するとこんな感じです。
exiferaser8.jpg

「Select」をクリックしてEXIF情報を削除したいフォル
ダを選択。
exiferaser9.jpg
「Erase in subdirectories」にチェックするとサブ
フォルダにあるファイルのEXIF情報も削除されます。

「Erase」ボタンをクリックするとすぐに実行され、
削除されたファイル数が表示されます。
exiferaser10.jpg

実行されたファイルを確認するときれいに削除されて
いました。
exiferaser11.jpg

GPS機能付きカメラを持っていないので、ネット上に
あった画像を保存、プロパティを表示するとこんな風に
表示されました。
exiferaser18.jpg
「Erase」実行後は「GPS」の項目が表示されず、削除され
ていました。


EXIF情報を削除する方法やソフトはいろいろあるよう
ですが、ソフトをダウンロードしてフォルダを指定、
「Erase」ボタンをクリックするだけなので簡単です。

デジカメオンライン


人気ブログランキングへ

Amazonの割引商品を検索「あま得」

Amazonの割引商品を検索する方法がGIGAZINEの「Amazonで90%以上OFFのお買い得品を速攻で見つける方法
に載ってました。
割引商品を探したいカテゴリーを開き、URLの末尾に
「&pct-off=90-」と追加すると90%の割引商品が検索でき
数字を変えれば割引率を変更できるとのことです。

ちょっと前の記事なのでまだ検索できるか、数字を50に
変え割引率50%で検索してみました。
amatoku1.jpg
50%以上offの商品の一覧が表示されました。
amatoku2.jpg


割引率を変えたりするのがちょっと面倒なので良いもの
がないか検索したら、「あま得」というソフトでアマゾンの
割引商品を検索することが出来るようです。

Amazonの格安商品を探す「あま得」に割引率で商品を検索する機能が追加
 “Amazon.co.jp”の指定した複数カテゴリーを検索して、格安商品だけをリストアップできるソフト「あま得」の最新版v0.3が、23日に公開された。今回の主な変更点は、商品価格の割引率を元に商品を検索する機能が追加されたこと。低価格な商品だけでなく、高価だが大きく値引きされていてお買い得感のある商品も検索可能になった。

窓の杜より

あま得
http://sites.google.com/site/hirosoftware/list/amatoku

窓の杜の記事ではWindowsXPとVistaで動作確認とのこと
ですがwindows7で使ってみました。

解凍し、起動するとこんな感じです。
amatoku3.jpg

カテゴリーを選択して割引率を設定、「割引率検索」を
クリック。
amatoku4.jpg

あま得のブラウザが開き、割引商品の一覧が表示され
ます。
amatoku5.jpg
商品をクリックするとあま得のブラウザで商品ページが
表示されます。
amatoku6.jpg

「食品&飲料」の90%で検索しみると
amatoku7.jpg
こんな感じで表示されました。


カテゴリーを選択して「安値で検索」をクリック。
amatoku8.jpg
しばらくするとデスクトップ右下に読み込み完了の
ポップアップが表示されるので「商品一覧を表示」を
クリック。
amatoku10.jpg

商品リストが表示されます。
amatoku11.jpg
商品をクリックすると規定のブラウザが起動して
アマゾンの商品ページが表示されます。
amatoku12.jpg


カテゴリーが変更になっているのか意図しない物が
表示されることがありますが、暇なときにでも検索
してみると意外なお買い得商品が見つかるかも。

コースバリエーションと価格に自信!格安旅行満載の阪急交通社





人気ブログランキングへ

««前のページ  | ホーム |  次のページ»»