FC2ブログ

プロフィール

カロシー

Author:カロシー
はじめまして。
訪問していただき
ありがとうございます。
よかったらコメントと拍手お願いします。


最新記事


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ポーラ文化研究所、所蔵する古典籍・浮世絵の高精細デジタル画像無料公開

 ポーラ文化研究所は、国文学研究資料館と協力して所蔵する古典籍・浮世絵の高精細デジタル画像を無料公開、"化粧文化に関する大規模な資料群のインターネットを通じた検索・閲覧が『いつでも、どこでも、どなたでも、そして無料で』可能になりました。"とのことです。

化粧文化に関する資料、高精細画像でオンライン閲覧が可能に
ポーラ文化研究所の古典籍 176 冊・浮世絵 349 点を 4 月 16 日に公開

 ポーラ・オルビスグループで化粧に関する研究活動を行うポーラ文化研究所(所在地:東京都品川区)は、国文学研究資料館(以下、「国文研」)と協力・連携し、ポーラ文化研究所が所蔵する古典籍(江戸時代以前の本)176 冊と浮世絵 349 点の高精細デジタル化に取り組み、2021 年 4 月 16 日(金)に公開しました。2019 年より両機関が協力・連携して進めたこの取り組みにより※1、化粧文化に関する大規模な資料群のインターネットを通じた検索・閲覧が『いつでも、どこでも、どなたでも、そして無料で』可能になりました。

ポーラ文化研究所 ニュースリリースより

化粧文化データベース TOP
https://www.i-repository.net/il/meta_pub/G0000427poladb

蔵書データベース TOP
https://www.i-repository.net/il/meta_pub/G0000427polalib

"今回の公開はウィズ・ポストコロナ時代におけるニーズにも大いに資するものと考えます。"とのことで「化粧文化データベース」を開くとこんな感じで
polaukiyoe1.jpg
左側のメニューでキーワード、詳細、カテゴリーから検索できます。
polaukiyoe2.jpg

一覧から選択して閲覧でき
polaukiyoe3.jpg
画像上部の「このページのURL」をクリックすると大きな画像が表示され
polaukiyoe4.jpg
クリックして拡大して見ることができます。
polaukiyoe5.jpg





人気ブログランキングへ

Microsoft Edge のサーフィンゲームがGoogleChromeなど他のブラウザでもプレイ可能に

 以前ブログに書いた「サーフィンで遊べる Microsoft Edge の隠しゲーム機能」がGoogleChromeやFirefoxなど他のブラウザでもプレイできるようになったようです。

「Microsoft Edge」内蔵のサーフィンゲームが他のWebブラウザーでも遊べるように
 米Microsoftは4月15日(現地時間)、「Microsoft Edge」に搭載されているサーフィンゲームが他のWebブラウザーでも遊べるようになったと発表した。機能限定のプレビュー版だが、「Google Chrome」や「Firefox」でも楽しむことができる。

窓の杜より

Microsoft Edge Surf
https://www.microsoft.com/en-us/edge/surf?form=MA13E3

上記リンクをGoogleChromeで開くとこんな感じで
edgesurf1.jpg
矢印ボタンでサーファーを選択し、ダブルクリックでサーフィンスタート。

左右の矢印キーやW、A、S、Dキー、マウスなどで操作してサーフィンゲームを楽しめます。
edgesurf2.jpg
公開されたのは機能限定版とのことで

障害物やクラーケンを避けながら延々と楽しめるレッツサーフィンモード、できるだけ早くゴールにたどりつけるかを競うタイムトライアルモード、どれだけ連続してゲートをクリアできるかに挑戦するジグザグモードなど、フルスペックのゲームを楽しみたい場合は「Edge」で“edge://surf/”にアクセスする必要がある。

とのことです。

フルゲームを楽しむには「PLAY THE FULL GEME」ボタンをクリック。
edgesurf3.jpg
Microsoft Edge が起動して
edgesurf4.jpg
アドレス欄に「 edge://surf 」と入力して遊ぶことができます。
edgesurf5.jpg





人気ブログランキングへ

世界各地の過去37年間、2,400万枚の衛星写真をまとめたタイムラプスGoogle Earth で公開

 Googleは、GoogleEarth Voyger で過去37年間の2,400万枚の衛星写真をまとめたタイムラプスを公開、世界各地の変化の様子を見ることができます。

Google Earth のタイムラプス
https://earth.app.goo.gl/4vNJ7g

上記リンクを開くとこんな感じで
googleearthtimelapse1.jpg
「変わりゆく森林」や「エネルギー源」、「都市の拡大」などテーマを選択すると
googleearthtimelapse2.jpg
それぞれいくつかの場所の変化の様子をタイムラプスで見ることができます。

「地球を検索」の検索欄に地名やランドマークなどを入力。
googleearthtimelapse3.jpg
下部に表示される候補から選択、クリックすると
googleearthtimelapse4.jpg
タイムラプスが表示され、拡大や3Dボタンでいろいろな角度から見ることができます。
googleearthtimelapse5.jpg
明石海峡大橋は着工1986年、1998年完成ということで1993年時点では橋の土台ができている様子を見ることができます。

ドバイのパームアイランドなど世界各地を見ることができ
googleearthtimelapse6.jpg
YouTubeで「Exploring Timelapse in Google Earth - YouTube」を公開しています。
googleearthtimelapse7.jpg





人気ブログランキングへ

「デジタルサントリーホール」を開設、デジタルオープンハウスは2021年5月31日までの期間限定公開

 サントリーは、バーチャル バックステージツアーや動画ライブラリー、おすすめコラムなどデジタル情報を掲載した「デジタルサントリーホール」を開設、春恒例の無料イベント「オープンハウス」は5月末までの期間限定で見ることができるようです。

「デジタルサントリーホール」開設
いつでもどこでも、あなたの日常にサントリーホールを
国境や言語を超えて、サントリーホールの公演や雰囲気を体感できるデジタルプラットフォーム

 サントリーホールは、2021年に開館35周年を迎え、その記念事業のひとつとして、DX(デジタルトランスフォーメーション)推進の活動基盤となる新プラットフォーム「デジタルサントリーホール」を4月14日(水)に開設します。

サントリー ニュースリリースより

デジタルサントリーホール
https://www.suntory.co.jp/suntoryhall/dsh/

上記リンクを開くとこんな感じで
virtualsuntoryhall1.jpg
ページをスクロールしたり、右上のメニューボタンからコンテンツをクリックして見ることができます。
virtualsuntoryhall2.jpg

「デジタルオープンハウス」は2021年5月31日までの期間限定で無料公開。「大ホール」と「ブルーローズ(小ホール)」をクリックし
virtualsuntoryhall3.jpg
それぞれ演奏を動画を見ることができます。
virtualsuntoryhall4.jpg

「バーチャルバックステージツアー」をクリックし、「3DSpaceの探索」のプレイボタンをクリック。
virtualsuntoryhall5.jpg
「大ホール」や「オルガン」、「アーティストラウンジ」などのバーチャルツアーを見ることができ
virtualsuntoryhall6.jpg
アイコンをクリックして解説動画などを見ることができます。




人気ブログランキングへ

MicrosoftがTwitter上で行っていたWindowsの好きなショートカットキートーナメント、優勝は?

 Microsoftは、Twitter上で行っていWindowsの好きなショートカットキートーナメントの結果を発表、「ctrl」+「c」が優勝とのことです。

好きなWindowsショートカットキー、2位はAlt-Tab - 1位は?
Microsoftは3月15日(米国時間)からTwitterにおいて「#ClashOfTheKeyCombos」と呼ばれるショートカットキートーナメントを行っていた。これはユーザーから好みのショートカットキーを投稿してもらい、トーナメント方式でチャンピオンを決めるというもの。結果はこのツイートで発表されており、「Ctrl」+「C」がチャンピオンに輝いたとされている。

TECH+より

Windows InsiderのTwitterが行っていた「#ClashOfTheKeyCombos」のショートカットキートーナメントはこんな感じで
windowsshortcutkey1.jpg
1位は「ctrl」+「c」、2位は「Alt」+「Tab」。

ベスト4には「Ctrl」+「Z」、「Win」+「Shift」+「S」が入っています。
windowsshortcutkey2.jpg

ショートカットキー「Win」 +「Ctrl」+「Shift」+「B」は

このショートカットキーはビデオドライバのみを再起動するもので、スクリーンが黒い画面やブランクになってしまった場合、システムを再起動することなく画面をもとに戻すことができると言われている。

など便利なショートカットキーもエントリーされているようです。




人気ブログランキングへ

 | ホーム |  次のページ»»