プロフィール

Author:カロシー
はじめまして。
訪問していただき
ありがとうございます。
よかったらコメントと拍手お願いします。


最新記事


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Google公開、与那国島の海底地形や石垣島名蔵湾のコモンシコロサンゴなど沖縄の海中ストリートビュー

Googleは、与那国島の海底地形や石垣島名蔵湾のコモンシコロサンゴなど沖縄の海中ストリートビューを公開しているようです。

沖縄の美しい水中世界にようこそ
沖縄には、美しいサンゴ礁や、サンゴが作り出す独特な地形を持つ美しい水中世界が広がっており、多種多様な魚や海生動物が生息しています。与那国島の海底地形や、石垣島名蔵湾のコモンシコロサンゴなどといったダイビングスポットは、長年に渡りダイバーや海洋生物学者を魅了し続けています。そうした沖縄の水中をストリートビューで楽しむことができるようにするために、Google は海洋保存を行う非営利団体である The Ocean Agency と協力しました。

Google Japan Blogより

「沖縄周辺 8 か所の美しい 360 度パノラマ画像」Google ストリートビュー
https://www.google.co.jp/intl/ja/streetview/#okinawa

8つの海中ストリートビューが今回公開されたストリートビューのようです。
okinawastreetview1.jpg

左上の「Nishibama,Aka Island,Okinawa,Japan」をクリックするとストリートビューが表示され
okinawastreetview2.jpg
右側の解説の「Googleマップで見る」をクリックすると新しいタブでストリートビューが表示されます。
okinawastreetview3.jpg

「与那国島の海底地形」や
okinawastreetview4.jpg
「石垣島名蔵湾のコモンシコロサンゴ」
okinawastreetview5.jpg
「阿波連ビーチのサンゴ」などを見ることができます。
okinawastreetview6.jpg

沖縄の海をストリートビューする。 Explore the ocean in Okinawa with underwater Street View. - YouTube」では撮影の様子を見ることができ
okinawastreetview7.jpg
「ダイバーのクリストフ・ベラシュが 10 日間のダイビング期間中に 8 か所のポイントで 3,000 枚以上の画像を撮影しています。」とのことです。




人気ブログランキングへ

異性の気持ちを味わえる男女の本音VRムービー公開、コンドームの着用率を上げるために設立したオカモトの「LOVERS研究所」

オカモト株式会社は、コンドームの着用率を上げるために設立した「LOVERS研究所」でスマートフォンやVRデバイスで視聴できる異性の気持ちを味わえる男女の本音VRムービーを公開しているようです。

入れ替わってみれば、余計な心配はご無用!コンドーム着用率向上が使命の「LOVERS研究所」最新プロジェクト公開 ウェアラブルデバイスに続くは、『男女の本音VR』
PROJECT#05となる今回は、「性行為前の“男女の本当の気持ち”が分かれば、コンドーム着用率は向上するはず」という仮説の元、昨今のVRブームと、男女が入れ替わる、あの記録的大ヒット映画にヒントを得ながら、男女の視点を自由に往復できる『男女の本音VR』を発表します。一般的に難しいとされている、実写、かつカメラワークあるドラマ仕立てのVRを実現させるべく、LOVERS研究所では、出演者自身がコルセットでカメラを身に着ける、という斬新な撮影方法を採用。臨場感ある入れ替わり体験が、異性の気持ちを知るきっかけとなり、コンドーム着用率向上につながることを願っています。

アットプレスより

LOVERS研究所 powered by オカモトゼロワン
http://lovers-labo.jp/

ページを開くとこんな感じで
loverslabo1.jpg
スクロールするとPROJECT#05の「異性の気持ちを味わえる男女の本音VRムービー」や過去のプロジェクトへのリンクが表示されます。
loverslabo2.jpg

VRムービーはスマートフォンやVRデバイスで視聴でき、PCでは見ることができませんが
loverslabo3.jpg
男性目線、女性目線それぞれのこんな感じの映像を見ることが出来るようです。

メニューの「PROJECT」からも過去のプロジェクトを見ることができ
loverslabo4.jpg
「恐竜の交尾映像を使ったCM」や
loverslabo5.jpg
「RESEARCH」から各調査結果を見ることができます。
loverslabo6.jpg





人気ブログランキングへ

現存する最も初期のアニメーション映画「なまくら刀」など1917~41年に製作・上映された64作品を公開「日本アニメーション映画クラシックス」


東京国立近代美術館は、現存する最も初期のアニメーション映画「なまくら刀」など1917~41年に製作・上映された64作品をWebサイト「日本アニメーション映画クラシックス」で公開しているようです。

「日本アニメーション映画クラシックス」ウェブサイト公開しました!
フィルムセンターの所蔵するアニメーション映画の中から、現存する最も初期のアニメーション映画『なまくら刀』(1917年公開)をはじめ、1917~41年に製作・上映された64作品を公開しています。配信動画は年代順・作品名順のリスト表示だけでなく、「物語」、「アクション」、「演出技法」、「キャラクター」といったカテゴリーによる複数の切り口からも見つけることができ、また、作家紹介ページから、個々の作家の公開作品を網羅的に見ることもできます。

BDCブログより

日本アニメーション映画クラシックス
http://animation.filmarchives.jp/index.html

「物語」「アクション」「演出技法」「キャラクター」のカテゴリー別や作品一覧から作品を見つけることができます。
animeeiga1.jpg

「物語」を選択するとはこんな感じで
animeeiga2.jpg
昔話やスポーツ映画などの分類から作品を選択。
animeeiga3.jpg

制作年月日や作家名など詳細が表示され、右上の「作品を見る」をクリックすると
animeeiga4.jpg
アニメーションが表示され見ることができます。
animeeiga5.jpg

権利者の連絡先が不明で公開に至っていない「権利者等に不明事項のある作品一覧」も公開されていて
animeeiga6.jpg
「追加情報のほか、権利継承者からのお申し出をお待ちしています。」とのことです。




人気ブログランキングへ

世界最大の貨物輸送機アントノフAn-225ムリーヤの胴体内部も見られるストリートビュー

世界最大の貨物輸送機アントノフAn-225ムリーヤの外観や胴体内部を見られるストリートビューが公開されているようです。

アントノフ空港に駐機のAn-225ムリーヤ、Googleストリートビューに登場
アントノフはGoogleに協力、世界1機のみのAn-225ムリーヤのGoogleストリートビューを公開しています。この画像は、ホストーメリ空港、正式には「アントノフ空港」で翼を休めるムーリヤを閲覧できるものです。

この機内はポート・サイドから進み、確認することができ、その大きな胴体内部を見学することができます。また、アントノフ空港に駐機するAn-225の外観を360度、見学できます。

FlyTeam ニュースより

Google Maps: An-225 Mriya
http://bit.ly/2ksIoeG

ページを開くとこんな感じで、ボタンをクリックして左側のメニューを折りたたむことができ
an225-1.jpg
クリックして360度見ることができます。
an225-2.jpg

an225-3.jpg

an225-4.jpg

左側のタラップから胴体内部に入ることができ
an225-5.jpg
中はこんな感じです。
an225-6.jpg

an225-7.jpg

胴体内部前方の梯子を登るとこんな感じで
an225-8.jpg
コックピットも見ることができます。
an225-9.jpg


 

 

 


人気ブログランキングへ

国土地理院、地理院地図上に「指定緊急避難場所」を表示

国土地理院は、地震や津波、土石流など災害時の「指定緊急避難場所」のデータを公開、ウェブ地図「地理院地図」で確認できるようです。

指定緊急避難場所データを「地理院地図」から公開
災害時、緊急に避難する場所をウェブで確認できます
-指定緊急避難場所データを「地理院地図」から公開-

 平成29年2月22日より、災害時、危険が切迫した状況における緊急の避難場所である「指定緊急避難場所」を国土地理院のウェブ地図「地理院地図」でご覧いただけるようになりました。

 平成25年6月に災害対策基本法が改正され、市町村長による「指定緊急避難場所」と「指定避難所」の指定制度が平成26年4月に施行されました。国土地理院、内閣府及び消防庁は、都道府県、市町村等と協力し、ウェブ地図上に表示できる指定緊急避難場所データの整備を進めてきました。平成29年2月22日から、整備が完了した指定緊急避難場所データについて、公開を開始することとなりました。

国土地理院 2017年 報道発表資料一覧より

地理院地図
http://maps.gsi.go.jp

地理院地図左上の「情報」をクリックし
chiriinhinan1.jpg
表示される「情報追加/ベースマップ切替」をクリック。
chiriinhinan2.jpg

情報リストが表示されるので「指定緊急避難場所」をクリックし、免責事項の「OK」をクリック。
chiriinhinan3.jpg
閲覧したい災害種別をクリックすると指定緊急避難場所にアイコンが表示されます。
chiriinhinan4.jpg

アイコンをクリックすると施設の名称、住所、対応している災害がポップアップ表示され
chiriinhinan5.jpg
地図はこれくらいまで拡大表示することができます。
chiriinhinan6.jpg

指定緊急避難場所データは

平成29年2月22日から、整備が完了した指定緊急避難場所データについて、公開を開始することとなりました。

とのことでデータの整備状況は「指定緊急避難場所データ 市町村別公開日・更新日一覧」を開きドロップダウンで都道府県を選択
chiriinhinan7.jpg
または入力欄に入力して検索できます。
chiriinhinan8.jpg





人気ブログランキングへ

 | ホーム |  次のページ»»